商品開発

目標・内容・理念

目標

商品開発に関する知識と技術を習得させ、顧客満足を実現することの重要性について理解させるとともに、商品を企画・開発し、流通活動を行う能力と態度を育てること。

内容

  • 具体的な事例を通して、消費者の視点に立った商品開発に主体的・創造的に取り組む。商品開発の手順、商品開発や流通における法令順守などの社会的責任、販売後の商品の評価とそれに基づく改良の重要性を考える。
  • 市場調査や商品コンセプトの考案、企画書の作成やプレゼンテーションを行う。
  • 価格、流通経路、販売促進などに関する事業計画の立案、企画書の作成を行う。
  • パッケージ機能やデザインの技法を学ぶ。
  • 商標権、意匠権、著作権、知的財産権の意義や役割、取得する方法を学ぶ。
  • 流通を支える物流活動、金融、保険活動及び情報通信システムの概要を学ぶ。

理念

「0952 PRIDE SGH」

0952 PRIDE SGH

佐賀県のプライドを持ち、佐賀県の発展のために尽くします。

No1サプライヤー最高の作り手を目指しています。



開発実績

とまチーらーめん - 2012年度卒業生開発
プレミアムトマトとチーズを使ったスペシャルラーメン。校内の文化祭でも販売。
Yuzugoshowジュレ - 2013年度卒業生開発
伊藤忠食品株式会社【第1回フードグランプリ】で「来場者賞」を受賞。三越日本橋本店、銀座店、伊勢丹新宿本店での販売実績あり。
ページTOPへ